<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

春のような恋でした




好きな人が結婚しました。



続きを読む >>
     
0
    2018.04.05 Thursday 23:37 | comments(0) | trackbacks(0) | 

    期待ちりばめて届け

    ☆Happy Birthday☆


    羽多野くん、お誕生日おめでとうございます。
    あなたにたくさんの幸せが訪れますように。


    気付けば羽多野くんのファンになって今年で10年になります。
    10年も経てば文句の1つや2つは出るし、それこそ行きたいイベントには行く行きたくないのは行かない無理って感じで応援の仕方も変わったけどでもやっぱり羽多野くんの人柄だったりお芝居が好きっていうのは変わりません。
    そもそも羽多野くんを好きになった理由はお芝居に惹かれてだったのでね。

    なので、今後も変わらず羽多野くんらしくお芝居をし続けていてくれたらなって思います。
    あと身体には気を付けてください…何年経っても週末イベント声優のままで身体が心配です…。


    今年もたくさんの人に祝ってもらってくださいね。
         
    0
      2018.03.13 Tuesday 08:09 | comments(0) | trackbacks(0) | 

      旧びた確執すら壊す

      ダンデビ舞台挨拶川崎分も取ってしまいました…。
      池袋に行くんだし川崎はいいかなーって思って先行はスルーしたんですけど売れ行き確認も含めて一般を見たら普通に売ってて席もめちゃくちゃいいからそのままぽちって…。


      いや、ほんと川崎余ってるんですよ。
      発売開始時刻ジャストにやって5列以内ですからね。
      確かに先行当落後にやたら譲渡が出てるなって思いましたけど。
      正直、池袋のやつより全然いい(笑)

      川崎はリンドED?エピローグ?らしく、どうせならそれも観たかったので結果オーライですわ。



      というわけで11月の頭は2日連続のダンデビ、2日連続の羽多野くんになりました。
      個人的に川崎は行きやすい場所でもあるので楽しみです。
           
      0
        2017.10.25 Wednesday 07:47 | comments(0) | trackbacks(0) | 

        産まれる乱数には

        劇場版Dance with Devils-Fortuna-舞台挨拶のチケット取れたぞヤッター。


        ダメ元で午前中のだけ申し込んでたら1つ引っ掛かりました。
        池袋の初回に行ってきます。

        何やら会場である劇場が小さいそうで4回まわしでもチケットが取れないとか。
        周りも全滅ばかりで、そんな中何故私は当たったのか死ぬのか…。


        まぁ、今年はもう羽多野くんの現場はないかなって思っていた中の舞台挨拶だったので有り難く行かせてもらいます。
        映画も舞台挨拶も楽しみです。
             
        0
          2017.10.12 Thursday 22:52 | comments(0) | trackbacks(0) | 

          そわそわしてる鼓動

          AD-LIVE 2017に羽多野くんが出演します。

          おめでたいですね。
          そして私も運よくチケットを手にすることが出来ました。
          取れないことで有名なAD-LIVEですが、ぴあの当選率アップの権利とやらを使ったら取れました凄い制度だ。


          昨日からチケットの発券開始で、早速発券確認をしたら2階席でした。
          デスヨネーーーーー。

          まぁ、ぴあの枠なので仕方ないですね。
          行けるだけ有り難いし、2階なら気楽に見れそうなのでこれでいいです。
          円盤先行だと1階とかなのかな?


          しかし、いつか出るといいなぁ…なんてぼんやりと考えていたんですけどまさかこんなに早くその日が来るなんて思わなかったです。
          お相手は関智一さんとのことで、初のAD-LIVE楽しみにしております。
               
          0
            2017.07.30 Sunday 18:11 | comments(0) | trackbacks(0) | 

            そんなにお洒落して

            クラブセブン中に届いたもの。
            羽多野くんのアーティストブックです。

            サイン入りだぜヤッホー。












            1000冊限定だったはずなのに後に追加販売も出て最終的に1000冊以上サインをした彼には脱帽です。
            あれだけサインをしたら字体も荒れるのかな?って思いきや私のは一切荒れてませんでしたし。
            むしろ印刷では…と疑いたくなるくらい謎の一体感があります。
            掠れでなんとか直筆だと実感できる(笑)


            中身は実はまだほとんど見ていないのですが(本当にいっぱいいっぱいでした)、いつもの羽多野くんとは180度違う写真ばかりでパラパラと見ただけでも驚きました。
            写真家の方によってこんなに変わるものなんだ、と。
            テキストも読みごたえがありそうなのでこれからじっくり読んでいこうと思います。
                 
            0
              2017.06.28 Wednesday 07:55 | comments(0) | trackbacks(0) | 

              曼珠沙華を咲かせて

              ☆Happy Birthday☆


              羽多野くん、お誕生日おめでとうございます。
              あなたにたくさんの幸せが訪れますように。


              今年もツイッターのTLはお誕生日おめでとうで埋まっていますが、こちらでこっそりと祝わせていただきます。
              最近本人のエゴサします発言が酷くて、誕生日を祝うだけだろうがあっちでは極力話をしたくないんです。
              まぁ、一切話さないとかじゃないんですけど特に今日は何を言ってもエゴサに引っ掛かりそうで怖い(笑)


              羽多野くんとのお付き合いもそこそこな年数になってきて、周りを見る余裕が出てきたのかただ盲目でいることも出来なくなってきて厳しい目で見てしまうことが多々ありますが、これからもマイペースに応援していけたらって思います。
              今日はみんなにいっぱい祝ってもらえ。
                   
              0
                2017.03.13 Monday 07:43 | comments(0) | trackbacks(0) | 

                曇り知らない眼差しで

                羽多野渉『キャラバンはフィリアを奏でる』発売記念トーク&お渡し会当選しましたー。



                神様は声優さんのイベントはご用意してくれるのに堂本光一の舞台はご用意してくれません!!!!!



                こちらは昨年12月に発売されたミニアルバムの発売記念イベントです。
                10日が申し込みの締め切りだったので当落はまだ先だと思っていたんですけど昨日突然当選メールが届いてビックリしました。
                どうやら12日前後に当落が出ることになっていたみたいです(その注記を見付けられなかったんですけどどこにあるんですか…)

                そしてこれは当たるのにSHOCKは当たらないの理不尽すぎる。


                当落で胃を痛める間もなく出てしまって実感が全くありません。
                行けるのは嬉しいんですけど、そもそもミニアルバムもまだ歌詞覚えるほど聴いてなくて(←)今慌てて聴き始めています。
                徹也さんのもだけどライブ前に集中して聴けばいいと思ってたんだよ…他にも曲が出てたし…BプロとかBプロとか…。


                ざっと聴いた感じでは明日の篝火が一番好きですね。
                あ、でもリトル・レジスタンスも曲はもちろん歌詞がめちゃくちゃよくて好きだし、Never be too lateはアイドルっぽくて好きだし。
                流転流浪含めて4曲ともみんな魅力的な曲ばかり困っちゃいます。

                4曲とも曲調が全線違うのでほんと面白い。
                流転流転のと明日の篝火のイントロとかは羽多野くんがこういうのを歌うんだーって驚きもあったりして。


                これでNever be too lateのMV付けてくれれば完璧だったんだよ!!!
                あとから作るってダイブツー畜生!!!


                そんな感じで来週に向けてコツコツ準備しています(笑)
                11月のマジきゅんよりはちゃんと話せるようにしたいところ。
                     
                0
                  2017.01.12 Thursday 20:45 | comments(0) | trackbacks(0) | 

                  砂時計さえ止まる

                  Trignalの新曲があまりにもツボだったのでついそちらを先にやってしまいました(笑)
                  羽多野くん関連のチケットも順調に押さえています。


                  まずは羽多野くんのライブツアー。
                  来年、名古屋大阪柏六本木の4ヵ所で開催されることになりました。

                  私は無難に六本木の昼公演に行ってきます。


                  今までずっと椅子のある場所でやってほしいって要望を出していたんですけど今度のツアーでそれがようやく叶って。
                  って言っても六本木で一部指定席が出ただけなんですけども。
                  それでもないよりはマシなので今回は指定席で申し込んで取っています。
                  指定席じゃなきゃ行かないっていう気持ちで取りましたよ、えぇ。
                  羽多野くんのライブはいつも人がぎゅうぎゅうでどうにもこうにも慣れないんですよね。


                  席は後方になるんですけど、人の位置とか見えづらさとかを気にしなくて済むのでそれの代償と思えば全然問題ないです。
                  久々にストレスフリーで見れるのかと思うとより一層楽しみ。


                  そして羽多野くんが出演した乙女ゲーム、百花百狼のイベントも開催されます。
                  D3さんは出した乙女ゲームのイベントは例え移植したものであろうとも必ずやる傾向にあるんですけど、百花百狼に関してはなかなか開催の発表がなくて。
                  このままやらないんじゃないかとヒヤヒヤしていました。
                  キャストを集めるのに苦労したのかな??

                  乙女ゲームが大好きな私としては絶対に行かねばならぬイベントです。
                  こっちは場所の都合上昼公演のみ。


                  座席はまだわからないのでチケットを発券したらまたじっくりお話ししたいと思います。
                  ずっと待ちわびていたイベントなので楽しみだー。
                       
                  0
                    2016.12.15 Thursday 23:48 | comments(0) | trackbacks(0) | 

                    輝きながら戦う君が

                    You Only Live Once発売おめでとうございましたー。
                    先週の木曜日に引き取ったもののそのまま寝込んで聴けなくなり、今ようやく聴いている状態です。


                    You Only Live Onceは、これ私のすごーく個人的な意見だし、ここは自分の思ったことを書く場だからもう好きに言わせてもらいますけど、羽多野くんらしさってなんだろうって思いました。
                    ぶっちゃけるとユーリで初めて聴いたときにいい曲だって全く思えなかったんです。
                    去年の覚醒のAir、運命のCodaに続くタイアップ曲で、タイアップなのは嬉しいんですけど、でも曲が作品の世界観一色に染まりすぎてて羽多野くんらしいって思えないというか。
                    なんか違うなって気持ちが強いんですよね。
                    まぁ、まずレーベルが大嫌いなので反発心っていうのもあるんですけども(笑)
                    ちょっと首をかしげてしまう曲です。
                    作品に寄り添うってコンセプトがありますけど、いろんな曲に挑戦しすぎて羽多野くんがやりたい音楽が見えなくなってしまいそう。

                    逆にカップリングのSing and Dance!は羽多野くんらしいなーってほっこりする曲。
                    タイアップじゃなきゃシングル出さないっていうのほんと勘弁してほしいけど同じavexのKis-My-Ft2さんもタイアップじゃなきゃシングル出さないやつだったチキショウ。


                    そしてもう1つ。
                    Wataru Hatano 5th Anniversary ☆ Artist Book Gratefulの発売が決まっております。

                    その名の通りアーティストブックらしいんですけど、こちらはカドカワでサイン入りのものを注文して出だしは好調です。
                    あとアニメイトでも1冊買おうか悩んでいるところ。
                    サイン入りのは発売日後に届くらしいのですぐに見たくても見れないしなー。
                    アニメイトだとリリイベの応募券も貰えますし。

                    発売は来年の5月なのでじっくり考えて決めようと思います。
                         
                    0
                      2016.12.03 Saturday 17:14 | comments(0) | trackbacks(0) | 
                       | 1 / 12 PAGES | >>